プロフィール

はじめまして

東京恵比寿でプリザーブドフラワー教室を
主宰しております松尾と申します。

フラワーマリアージュでは
お一人お一人の個性を活かしていただけるような
レッスン内容を心がけています。

レッスンでは少しずつ完成する過程、
アレンジするときのわくわく感、出来上がったときの
感動を味わっていただきたいと思っております。

お店でステキな完成品もたくさんありますが、
自分で作るプリザーブドフラワーは、
それとは全く違った愛着が生まれます。
ぜひその感動を味わってみてください♪

以下、お花のお仕事に携わるまでの過程を

少しお話したいと思います。
みなさまどうぞよろしくお願いいたします。

プリザーブドフラワーに出会ったきっかけ

自身のブーケ制作でした。
初めて自分でブーケを作ったときは衝撃でした。
好きなデザイン、色、雰囲気のものが完成し
感動したのを覚えています。そこからアレンジに
興味を持ち、すぐに資格取得のため受講しました。

お教室・資格選び

レッスン受講前は大阪の数々のプリザーブドフラワー教室へ足を運びました。資格内容はもちろんのこと、
お教室の雰囲気、先生のアレンジ、お人柄など
今後の活動を踏まえてじっくり検討いたしました。
結果、迷いなく即決の場所が見つかりました。

協会に所属しない理由

現在、プリザーブドフラワーのレッスンを
受講できるお教室はたくさんあります。
私が受講前、たくさんのお教室へ行き、
先生方から色々なお話を伺いました。
印象的だった点が下記になります。

・協会に属さず自分の好きなアレンジを作り
そのアレンジを気に入ってくださった方が
生徒様となり感性の似た方々と一緒に
レッスンをできることがとても楽しい。

(→色々な組織がありますが、
決まったアレンジを提供しなければいけない、
アレンジのセットを購入してのご提供、など
もあるとのことでした)

・毎月の更新料、年会費などが不要。
やはり月々定期的に支払う金額は長年続けて
いくと少し負担になるもの。

・〇〇の資格を持っている、ということではなく
お教室を開いたり、好きなアレンジを作って
いくには数をしっかりこなすことが大切。
(→24単位(作品)が魅力でした)

大きく挙げると上記のような内容でした。

私はできるだけたくさんの作品を作って
感性を磨き早く一人前に、そして自分の作品を

好きだといってもらえるようになりたい、

という思いでスタートいたしました。

現在ではお花を通じてたくさんの方と

出会えることに本当に感謝しています。

これからも一人でも多くの方にお花の

魅力を感じていただき楽しみと喜びを

味わっていただきたいと思っています。

皆様、どうぞよろしくお願いいたします。

はじめまして