【ブライダルレッスン】フラワーリースのリングピロー制作

東京恵比寿プリザーブドフラワー教室
フラワーマリアージュです。

手作りのリングピローとは?

新郎新婦様がブライダルに向けてレッスンにお越しくださいました♪
リングピローとは、結婚式で指輪交換をする時に指輪を置いておくものになります。手作りのリングピローを作られる方が今とても多いです。プリザーブドフラワーのお花で自由にアレンジ可能、好きな器やリース、ボックスと選びながら♪そして、自分たちの挙式の雰囲気を考えながらお花選びをします。

リングピローの形は種類が多く、ガラスの靴、馬車、ボックス、リース、バスケット、花器と様々です。

こちらはリースタイプで、丸く仕上げていきます。挙式後はお部屋にインテリアとして、壁掛けして飾っていただけます♪リングピローのリースタイプは大きさ15㎝くらいがベストサイズです。置くスペースが限られているため、あまり大きすぎるリースより小さめがいいです。

o0426064014184840170[1]

お二人そろって仲良くアレンジ作業。あじさい、ローズを使ってふんわりとしたリースに完成♪

o0553042214184840164[1]

リボンをつけてパールピンをつけます。パールピンのと所に指輪を置いていただきます。

o0426064014184840170[1]

プリザーブドフラワーのお花は枯れないお花と言われています。2~3年はそのままの状態で飾っていただけます。生花のようなみずみずしさ、しなやかさを残した魔法のお花です。

手作りは、お二人の想い出になりますね☆

【東京恵比寿校】
TEL03-6303-1892
渋谷区恵比寿南2-16-12
お問合せフォームはこちらです